訪問ありがとうございます、ここは私の趣味で打ってるヤ●セガネットワーク対戦麻雀MJ5のプレイ内容を中心に書いてる日記です。


06<<  2007.07 >>08
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

雀士嬢怜奈♪

Author:雀士嬢怜奈♪
私は麻雀が大好きです、MJを打ってるのもその為です。
MJを通じての交流も含まれます。


つぶやき


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


MJプレイヤーブログ

このブログをリンクに追加する


交流・提携チーム様リンク


MJお役立ちリンク


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


杯に酒を注ぎ一人祝杯を上げてます
先程の日記の続きを書きたいと思います。
つい先程コンビニへ行って酒を少々買って今まで飲んでました、まあ飲む前に書けば良い物をというツッコミが入ったら何も言い返せませんがw
さて、先程トップなら十段昇格戦を残念無念の3チャで終えた後昼食と煙草を一服する為に一旦小休憩を取りました、軽くもりそばの大盛りを食べて一服し試合を再開する事にしました。
サテ実況より
実況「プレイヤー、惜しい試合が続いています」
解説「今度こそは昇格を決めたい物ですね」
と言われました、さすがに5連続昇格戦を逃してるとこう言われても何も感じませんでした。
別に昇格戦でもトップは要らない、只ラスにならなかったのならそれでいい。
私の気持ちは何一つ変わらずでした。
迎えた6度目の昇格戦、4万点以上のトップで昇格、2チャ。
七度目の昇格戦、トップで昇格、3チャですが☆15個ゲットで経験値はチャラ。
ラスは無いもののやっぱりどうしても何かが足りず後一歩が届いてくれません、この調子だと次も2チャかなと思ってました。
対戦履歴を見ても3チャ2チャの繰り返しです、嬉しいのやら嬉しくないのやらです。
そして迎えた8度目の昇格戦、トップで昇格です。
東一局私が起家です、私は正直出親ってあまり好きじゃないのですよ。
皆さんは東初何処から始まるのがお好きでしょうか?
内容は覚えてる限りですがまず開始の親で喰いタンドラドラの5800を和了り一本場、他家の役牌ドラポンに怯みながらも喰いタンのみで潰して600オール、二本場で他家に何かをツモられ親は流れました。
そして東三局、3200差の上家の2チャが白ポン、後2つ何か晒して少なくてものみ手ではなさそうでした。
そんな中私にタンヤオドラ1テンパイ、上家の仕掛けにひよってここをダマで受けたら上家にラス親が残ってる分何が起こるか解らないでしょう。
ここが勝負所と信じて即リーと行きました。
残り4センチで凌いで見なさいと上等の勝負です。
すると、一番出て欲しい上家から一発で討ち取りリーチ一発タンヤオドラ1裏は無し満貫!

D1000009.jpg
「一発で討ち取った瞬間、直ぐ目の前に何かが見えてきました」

そしてトップで迎えたオーラス

D1000010.jpg
「逃げ切れば勝ちです、今度こそはなるでしょうか?」

ドラ北、配牌は悪くはないけど良い所が鳴ければどうにかなりそうと言った具合でした。
ツモも悪く無いのですが要牌が全く鳴けずに場が徐々に進んで行きます、和了れそうにないのなら無理はしません。
親に合わせ打ちをしたり、安牌になりそうな字牌を抱え込んだり、そのまま場がどんどん進みました。
その結果…

D1000011.jpg
「はい勝ちました! 流局の瞬間思わず笑みがこぼれました」

結果は流局、親と対面の二人テンパイのみで逃げ切る事が出来ました。

D1000012.jpg
「8度目の昇格戦にてようやく勝てました!」

そして… 
ついに迎えました…

D1000013.jpg

D1000014.jpg
「私自身生涯初の十段到達です」

ついにここまで来ました、私は歴代MJシリーズの中十段に到達する事は晴らす事が出来ませんでした。
MJ2では初めての玄人段位八段ですら辿り着けずMJ3へ始まりました、そして今まで辿り着けなかった八段、そして九段、十段までついに来る事が出来ました。
帰宅後MJNETを確認すると、上級段位への道の項目が追加されてました。
改めて見てみると本当に感動しますねこれ…
十段に到達したのは良いのですがまずはプロチケを取らない事には話になりません。
今後時間の確保を確認してとりあえずプロチケをゲットする事から始まります、そして来月称号へ向けての挑戦を望みたいですね。
まずは十段から落ちない様に今後とも精進あるのみです。
私の日記を見に来てくれる人の中には中々段位が上がらず苦戦してる方も居る事でしょう。
ですが、私みたいな戦績は糞な下手糞野朗でも十段に到達する事が出来ました。
どんな事があろうと最後まで絶対に諦めないを忘れないで下さい。
例え時間は相当掛かっても少しずつ上がっていけばそれでいいと私は思います。
私が称号へ向けての挑戦へ出陣、未だに夢見たいな事だと思ってならないです。
今も一人一杯飲みながら日記を書きました、この辺で筆を置いて就寝させて頂く事にします。

12日の試合結果
サブ:雀姫裏麗怜奈♪ 経験値 260(+10)
イベント:3-3-4-0

不得意な東風でラス無しの結果となり十分な結果となりました。
夢にまで見た称号への挑戦へ向けて精進あるのみですね。
まずは十段から落ちない様に打っていかないといけません。
今後とも頑張って行きます。

スポンサーサイト

後一歩が届かない大きな壁
こんばんわ、数日前から今現在も魔法のiらんどの緊急メンテナンスが終わる気配を感じません。
知り合いのMJプレイヤーの日記やらHPをチェックしたかったのにどうも楽しみが少し減ってしまい残念ですが早い再開を祈るばかりですね。
さて、本日は仕事が休みの為という事も有り「ちょっとMJでも♪」と朝一から行って来ました。
とりあえずはサブ怜奈で先日のリーグ結果のみを受け取ってこようかなと最初は思っただけでした、果たしてリーグ昇格で経験値はどれ程支給されるのでしょうと少しお楽しみもありました。
カードを入れて結果を受け取りました、東風A1に昇格+6、半荘B1に昇格+5、計+11の経験値を頂きました。
これはかなり大きい物でしょう、EVO以前はこんなシステムは存在してないので今作からリーグ維持&昇格が段位者にとってこれだけ甘甘システムになったのが改めて感じました。

D1000001.jpg
「支給分を頂き経験値250からのスタートです」

当初は思い切って来月のプロチケを狙って見ようと思いましたが、その前に今現在では第五回全国大会予選が開催中です、店舗別予選形式となってるこのルールとりあえずは全く稼動してない店に行きました。
以前ならここは唯一100円で打てたので行ってましたが何せプレイ中に煙草がダメでトイレも遠い、サテは3台しかない、決して良い事はありません、何時見てもガラガラです。
今では少し離れに100円で台数もあって一服しながら打てる店があるので殆どそっちにいってしまいますからね、イベント状況を確認しても誰もイベント打ってない模様で全く持って稼働がありませんw
現時点での予想通過ボーダーが1です(笑)
これ以下のボーダーの店はあるのかとても気になります。
さてさて、試合を始めましょうかと席に座っていざ勝負です。
試合開始の初戦、東二局に迎えた親番でいきなり大チャンス到来です。

D1000002.jpg
「ドラは五索、親で何とも詐欺臭い手を頂きました」

配牌を見た瞬間思わず目を疑ってしまいました、親の配牌でテンパイしかもドラ4です、下手をすれば天和なんてあったかもと後に思った位ですw
ここは迷う事無く当然リーチ♪
皆さんだったらやっぱりというかほぼ100%リーチ行きますよね?
ダブリー一盃口ドラ4嵌八萬待ち、ツモか裏1枚乗れば親の倍満と何とも熱い手です。
私の親ダブリーに対して他家も安牌が無くて困ってる様子でした、私の現物を抜いてきたりと足を止めたかなと感じました、絶好の手を張った時はリーチで足止めをする、今更承知してる事ですが改めて感じました。
そして勝負に来た下家から当たり牌が毀れました、裏1枚乗れば親倍で飛ばして終了、結果は。

D1000003.jpg
「裏は無しでしたが親っパネなら全然よしです」

ダブリー一盃口ドラ4のインチキ臭い親っパネを和了り勝負ありとなり初戦4万点オーバーのトップとなり幸先の良いスタートとなりました。
第二ゲームでもあっさりトップをゲットしてさらっと連勝です、そんな中気付かない内に前試合で出たチャレ「4人打ちで7局以内に三回和了れ」を成功しました、課題達成が出た時に気付いたのは内緒です。

D1000004.jpg
「チャレ成功は久しぶりでしたね」

さて、チャレ成功なら中身は確実にアイテムです。
何が出てくるのでしょうかとちょっと期待しながら中身を見ると…
「桂林(背景)」
はい、ぜ~んぜん説明する事は無用なアイテムですね。
まあ持ってないからとりあえずカードに入れておきましょうって事です、今度こそはEVO新アイテム出る事にちょっと期待しましょう。
連勝分の経験値を加えると+7、という事は…

D1000005.jpg
「ここまで来た以上後少しですね…」

次の試合は勿論。

D1000007.jpg
「トップで十段昇格戦を迎えました」

ついにここまで辿り着きました、歴代MJシリーズでも私は十段昇格戦なんて体験した事はありません。
私自身ここまで来たのが本当に現実なのか、これは何かの間違いで来ただけなのか、只のまぐれが続いただけなのか、色々訳の解らない推測が出ました。
マッチング中の際私の気持ちは不思議ととても落ち着いてました、トップなんか別に取れなくても良い、只ラスにならなかったらそれだけで良い、後は何も要りませんと思った位です。
十段昇格戦の相手は初段三名です、私より段位は下ですが段位だけ判断してなめてかかると痛い目にあうのは今まで何度も経験してます。
初戦は3チャに終わり経験値-1、次は4万点以上のトップで昇格2チャ、次は再度トップで昇格戦。
開始早々一人が子の満貫に振り込んでこれでまずラス候補に上がったでしょうと思って矢先、東二局親リーに先程満貫を振り込んだ下家がツッパって親っパネにささって飛びとなった為何も出来ないまま3チャで終わりました。
少し釈然としなかったので後のリプレイで確認した所、親リーに対してドラもないタンピンもない糞二向聴から全ツはやめましょうよと少しぼやいてしまいました。
幸い星が15個貯まってた為経験値はチャラ、次試合もトップで昇格と迎えたのですがオーラストップと僅差で迎えた2チャでのみ手和了れば勝ちの中私とトップ目の人でトップ争いをしてる最中、断ラスの九段にアガラスをやられてしまい残念無念です。
EVO以前だったらラス一万点割れのラス補正があったのでその当時はアガラスするのも解りますけど、EVOからこれはないんですから何でアガラスをするのと?
トップから見たらアガラスは大歓迎なのはよく解ります、が実際僅差の争い中にアガラスをやられると相当腹が立つのが痛い程解りました。
実際こうやられると大迷惑極まりない行為ですね。
これにて5度目の昇格戦を迎えてオーラス、トップで昇格です。

D1000008.jpg
「オーラストップ目、逃げ切れば勝ちです。 今度こそなるでしょうか?」

配牌は決して悪い物ではなく凄い良いという訳ではありませんが、これをどうにか平和の形に持ってったのはいいのですが途中塔子オーバーになった際どっちを嫌うかでここにて大裏目をやらかしてしまい痛恨のミスです、最終的に平和のみテンパイまで行きましたが一索は空、四索も二枚切れで非常に厳しい状況、その中下家の親に喰いタンドラ1の1000オールをツモられ余計な一本場にしてしまう始末です、しかも六・九索待ちで和了れる方をツモられてしまったので尚更です。
でもまだトップ目、差は1500点次こそ逃げ切りたいと思ってる中想いが通じたのでしょうか中のみをテンパイし当たり牌の二・五索はまだ一枚も見えてない中、上家の3チャがリーチ…
3チャとの差は5500、ラスとの差は6800、2チャの親とは1500点差、これだけの差だと恐らく親も勝負して来るでしょうし追い詰められました。
ベタオリして2チャか3チャ、ツモられたら多分2チャ、私が和了れたらトップ、振り込めばラスの可能性まで見えてる場面です。
この状況なら攻めた方が得か、降りた方が得なのか、皆さんだったらこの場合どうしますか?
昇格が掛かってる為か私はここで少々焦りが見えてしまったのでしょう、全ツして結果リーチ者の当たり牌を掴んでしまい痛恨の放銃となりました、真剣で思いっきり腹を刺された気分でした。
手はリーチタンヤオドラ1一本場で5500点、裏が乗ればラスです。
結果は乗るな乗るな乗るなとひたすら願ってました、裏は乗らず!
1300差でラスは逃れ3チャ転落してしまいましたが、私はこれ本当に勝負してよかったのかなぁと今でも疑問に思ってます、降りておけばよかったのか結末は解りませんがね。
どうしても後一歩が届いてくれず経験値が257のまま張り付いてぴくりたりとも動いてくれません。
プレイ中煙草が吸えない事もありここで一旦昼食の小休憩を取る事にしました。
私の悪い癖はMJプレイ中となると食事も殆どせず打つ事が殆どです、こんな状態を続けてたら集中力も劣るのは当然でしょうね。
次回以降から少し改善出来る様にしないと。
さて、ちょっとここで一旦日記を区切りたいと思います。
コンビニへ行って酒でも少し買って来たいが為にですw



Design&Material By MOMO'S FACTORY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。