訪問ありがとうございます、ここは私の趣味で打ってるヤ●セガネットワーク対戦麻雀MJ5のプレイ内容を中心に書いてる日記です。


02<<  2012.03 >>04
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

雀士嬢怜奈♪

Author:雀士嬢怜奈♪
私は麻雀が大好きです、MJを打ってるのもその為です。
MJを通じての交流も含まれます。


つぶやき


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


MJプレイヤーブログ

このブログをリンクに追加する


交流・提携チーム様リンク


MJお役立ちリンク


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第3回咲CUP決勝結果報告
皆様どーもです、第3回咲CUP決勝もこの度終了となりました。
皆様結果はどうだったのでしょうか?
各賞を決めた皆様おめでとうございます、ダメだった方は次回大会でリベンジと参りましょう。
と思ったら早くも次回大会のお知らせが来ました。
どうやら三麻プロリの合間に三麻大会があるみたいです。

・2012年3月29日(木)~4月1日(日)
※団体部門の開催はありません

まあとりあえずは打ちますって所ですw

さて、遅れながら第3回咲CUP決勝の結果報告をさせて頂きます。
その前に今回NPMとの対決は無理ゲーのレベルを通り越した結果となりましたねww
最終的にNPM優勝によりイチゴホイップ枠は幻になるとおもいきや次回イベントの特典に持越しとの事です。
また同じプロだったら正直また無理ゲーになる予感しかないのですが…w
では結果報告に行きたいかと思います。
とりあえず初日は200円3クレのお店に行ってきました、お店に付いた頃には店舗の常連さんが既にぽちぽちと打ってて途中経過やらの世間話を軽く済ませて私も打ちますか♪といざ闘牌開始です。
ですが…

第3回咲-Saki-CUP(決勝)

【3/16の最新8試合の履歴】
1st|-------*
2nd|-*--*-*-
3rd|--*--*--
4th|*--*----
old new

【順位】
1位回数:2(10.00%)
2位回数:7(35.00%)
3位回数:3(15.00%)
4位回数:8(40.00%)
平均順位:2.85

プレイ局数:94局

【打ち筋】
アガリ率:21.28%(20/94)
平均アガリ翻:2.55翻
平均アガリ巡目:10.40巡
振込み率:13.83%(13/94)

まあ酷いもんですww
もう泣きそうになりながら打ってたんじゃないかと思います。
後から来た他の常連さんから私すごい不機嫌そうにして打ってたんじゃないかと思ってます…
まあこんな日もあるという事は十分承知してます、解ってはいるんですよ。
もう常連さんも私に声を掛け辛そうな様子でした。
「怜奈さん、こんな調子なら今日はもう諦めて打ち止めにしましょうよ…」等言われます。
ですが私は…
「絶対に嫌です、最後位トップ取ってゴールしたいのです。せめてトップ取って明日への希望を繋げたいのです」ともう意地になってました。
そして18試合ぶりにトップを取ってその日は打ち止めとしました。
そして日を改めて挑みます。

【3/17の最新8試合の履歴】
1st|*--*-**-
2nd|--*-*--*
3rd|--------
4th|-*------
old new

【順位】
1位回数:8(32.00%)
2位回数:7(28.00%)
3位回数:5(20.00%)
4位回数:5(20.00%)
平均順位:2.28

プレイ局数:132局

【打ち筋】
アガリ率:29.55%(39/132)
平均アガリ翻:3.21翻
平均アガリ巡目:10.82巡
振込み率:11.36%(15/132)

前日とは全然違います、昨日の苦労は一体何だったのでしょう?と思わさせるほどです。
でも前半は速攻ラスを引いて結局は仕切り直しになります。
そしてようやく波に乗ってきた後半に+60.2 +71 -38 +11.6 +56.7 +0.4 +60.7と現在+222.6と迎えました。
トップを取ればたぶん入賞行けるかもしれませんと言うアタックチャンスを迎えました。
そんな中同卓したのは、団体対決NPMの一人佐藤輝雄プロ事テルオちゃんとの一戦を迎えましたw
東初上家に跳満をツモられる物の向かえた親番で親のワンツーを三連続決めてテルオちゃんをぶっ飛ばしての+79.9の大きなトップを頂きました。
その結果…
+302.5出ました。・゚・(ノД`)・゚・。
これなら文句なしで入賞です。゚(゚´Д`゚)゚。
入賞なんて何時以来でしょう?
MJ4EVOで最後の三麻大会以来じゃないかと思います。
中でも咲CUPは四麻で唯一入賞を出せた思い出のある大会です、第1回第2回咲CUP入賞を決めて今回も入賞を出す事が出来ました。
思い出のある大会で入賞を出せたのは非常に嬉しいです。
その時で覇者の●×8です、それに伴い四麻闘王が内定となりました♪
今更ながらやっと王クラスになります、まだまだ先は長いですが夢の龍クラスそして超えられなかった神の領域へ何時の日か辿り付けたらと思ってます。
メインカードはこれにてお終いにしてサブカさんへ挑む事にしました。

続きを読む
スポンサーサイト

咲CUP最終結果報告やら
皆様どーもです、先日お伝えした残念な一件もありまして書こうと思っても書けずですいません。
それについて色々と気になる事もあり調べたり問い合わせたりをしてましたので。
内容についてはこの場では控えさせて頂きます、まあアレなのでパスを設定させて頂きます。
どうしてもそれを見てみたい&内容が気になる方がもしもいらっしゃいましたら、直接メールやmixiのメッセまたは非公開コメでご連絡いただければパスは教えますので何卒ご理解を承知の上でお願いします。

まあここで空気の入れ替えをしましょう。
あれからサブカさんをひたすら打ち続けまして結局の所89試合になりましたw
ですがやっと+208と記録更新を出す事に成功しました、これで当初の目的だったサブカさんの団体予選通過をやっと果たす事が出来ました。
サブカさんの団体に加入して頂いた皆様本当にありがとうございました、念願の目的はこれで果せました。
決勝は最低限既定試合消化した後は各自の判断にお任せします、さすがにNPMに勝つ目的はまず無理だと思いますのでw
まあアイテムが取れたら儲けって事です。
イベント終了後は結果受け取りも含めて半荘リーグや麻雀大学で軽く遊んでました。
その際非常に残念な出来事がありました、もう自分でも非常に情けない打牌をしました(´・ω・`)
南二局親番、ドラは八筒。
点差と関連牌は気にしない事を前提でお願いします。

MJ_TEHAIその11

確か捨牌一段目だったと思います、最初は鳴いてタンヤオドラドラで連荘しましょうかと思いましたがツモが非常に良いのです。
嵌張がずっぽし入って入っての絶好の四索ツモです。
さあ何を切りましょう、この時私はまあ受けを考えたらこれですねと七索をリリースしましたw
それを見ていた店舗の常連さんが(゚д゚)!と。
怜奈さん…それは七索をヘッドにして索子を一面子で決め八索で良いんじゃないのですか?とのお言葉を頂きました。
後から振り返って気付いたのですが、七索切りだと確かに受けは広いです。
ですが最悪単騎待ちになる可能性が生まれるわけです。
その反面七索をヘッドに決めて索子を一面子に決め残った萬子筒子の両面受けを決定して良いじゃないですかこれ…
受けは七索切りと比べて減りますが、そうすれば最後は両面以上の良い形が確定ですし先に萬子を引けば絶好の筒子三門張です。
まあそんな事をしてると結果こうなりますw

MJ_TEHAI12.jpeg

嗚呼何という事でしょう、せっかくのメンタンピンドラドラが私の手に掛かれば非常に残念なタンヤオドラドラの単騎待ちになってしまいましたw
この時もお言葉を頂きましたが、これなら聴牌取らずでツモ切りも一つの選択肢と。
この単騎待ちで良いの?と言われ何も言い返せませんでした(´・ω・`)
結果論になりますがその後三筒ツモって貼りなおしメンタンピンドラドラになってたいう事です。
これはほんといけません。
何て事をしてしまったのでしょうと後から激しく後悔してました( ;∀;)
万が一誰にも見られてなかったらこれをセンモニに送らず闇へ葬り去ってましたw
ですが常連さんから「それ絶対に送ってね、後で皆に見せたいからww」という事になりました。
そして他の常連さんの意見を聞いてみました。
「あれは七索ヘッドの八索切りじゃん」
「あの赤五萬単騎はないわー」
「万が一五萬ツモってドヤ顔したら、ぼこぼこにしてやんよ ( ・ω・)っ≡つ ババババってするからww」
「せっかくのメンタンピンドラドラが勿体無いわー」
「どうしたMJ4神龍wwww」
とまあ何も言い返す事が出来ませんでした(´・ω・`)
ですが、こうした事を気付いて見てもらいはっきり言ってもらった方が私の為にもなりますし今後の為にもなるって訳です。
打ってる時に自分では気づかず見えない物が後ろから他の人が見ると見える物って必ずあると思います。
まあこの様な失敗を減らして今後に生かせれば良いんじゃないかと思ってます。

予選期間中ですが見ててちょっと面白い事がありました。
打ってるのは私ではありません、マイ店舗の常連さんから面白いリプレイを見せてもらいました。
東一局親番、ドラは發です。

MJ_TEHAIその13

親で中々熱い手ですね、うる覚えですがドラの發が鳴けて發ドラ3でも十分ですねと思ってたら一筒が暗刻になりました。
さあ何を切りましょう、確か南が1枚切れで後は全く見えてません。
最初は両面を嫌って数え役満に受けるかと思ってましたがこの常連さんは1枚切れの南を対子落とし。
もしもまだ見えてなければ両面を嫌ってたとの事です。
冷静に考えて見たら親で發ドラ3が確定してる以上打点的には十分でしょう、東一局って事もあり大事に行きたいという理由を聞いての南対子落としです。
それなら確かに納得出来ます、パッとみた感じ両面を嫌いたくなりましたがそれはやりすぎかもしれません。
結果白を鳴けての両面聴牌になりました、中が鳴ける事はまずないでしょうがもしも鳴けたり自力で引けばヘッドを一筒と入れ替えての大三元と非常に贅沢な手ですね。
その後喰いタンのみで聴牌してた上家が直前にリーチした対面の当たり牌を含めての一萬を速攻掴んで親の倍満と子の跳満の即死ダブロンを食らってさようならとなりました。
対面はツモれば四暗刻とまた熱かった事です。
見てる方は面白いですがやられた方はたまったもんじゃないでしょうw

書いてて以前と比べたら全然面白い事が書けないかもしれません…
ですがやれるだけの事はやってみますので今後共どうか宜しくお願いします。
では皆様イベント決勝で良い結果を出せる様お互い頑張りましょう、健闘を祈ります。

当日の試合結果
・雀士嬢怜奈♪
四麻覇者:●×9(+3)
半荘リーグ:2-2-0-1
麻雀大学:2-1-0
四麻球戦:なし
四麻水槽:○(+1)
予選入選:○○(+2)
収支:+29719(+411)
当日の戦利品:ロッククイーンロング

・雀姫裏麗怜奈♪
四麻王者:●×11(+4)
イベント:6-3-4-3
麻雀大学:0-0-1
四麻水槽:○○(+2)
予選入選:○○(+2)
収支:+1260(-162)
当日の戦利品:豆電球がいっぱい(背景)


咲CUP予選報告と残念なお知らせがあります
皆様どーもです、ちょっと間が開いてしまいすいませんでした。
まあ色々とありまして…
それらも含めて後でご説明します。
さて、現在開催中の咲CUP予選の結果はどうでしょうか?
既に予選通過以上を出した皆様おめでとうございます、まだの方は後2日で頑張って行きましょう。
私も当然参加して来ましたのでここまでの結果報告をしたいかと思います。
まずは先月の雀荘対決の結果を受け取りました。

P3020021.jpg
「これで26勝目、30勝アイテムのダサイ枠ゲットに向けて頑張りましょうw」

P3020022.jpg
「咲CUP予選頑張りましょう」

P3020023.jpg
「卓はイベントではお馴染みのこれですね」

とりあえず既定試合に到達する8試合目での出来事でした。
とんでもない事が待ち受けてました。

P3020024.jpg
「これは激熱ですね~」

まあ大三元にならなくても逆転になる親満はあるので何を鳴けても聴牌は取ります。
早い所鳴かせてくれませんかね~と思ってたら…

P3020025.jpg
「まさかの中が鳴けましたw 当然喜んでポンですよね~ww」

まさか中が鳴けるなんて思ってませんでした、でも鳴けるなら当然ポンしますww
さあこれで他家も簡単には前へ出辛くなった事でしょう。
後はツモらせて下さいと願ってたら…

P3020027.jpg
「象さんがぱお~んの下家さんから出ました」

四麻で役満なんて何時以来でしょう?
久しぶりの役満を和了ってイベントでこれは記録に大きな影響を与えてくれました。

P3020032.jpg
「予選通過はこれで大丈夫ですね」

親役満を和了った大きなトップを生かして記録更新を狙ってみましょう。

P3020035.jpg
「早くも更新チャンスは訪れましたが…」

こういう時にラスとなるのが私クオリティですww
親役満を和了ったトップを全く生かせませんでした。
ですがその後+226.4を出してたぶん予選入選は間違いないかと思います。
メインの団体は+849.8という結構な上位の成績を出してますので予選団体入賞も不可能ではないかと思います。
メインはここでおしまいとして問題のサブカさんに挑む事に。

続きを読む

2月の雀荘対決
皆様どーもです、既にご存知かと思いますが何でも三麻プロリが毎月開催に変更されました。
何ででしょう?と思いました、まあ個人的な推測としまして…
客離れに焦ったセガがインカム率を上げてお金が落ちる様にしたかったからじゃないでしょうか、正直何を今更焦るのでしょうかとw
これでMJ5から飛ばしたお客さんが戻るとは思えませんが…
こうなったら下手をすれば三麻イベントが行われる可能性が低くなるかもしれませんね。
この話はまあ良いとして、本題に入る前に衝撃の事実が判明しました。
この度熊猫さんが雀荘対決30勝アイテムをゲットしたと聞きましたので30勝アイテムの事をまず聞きました。
30勝アイテムは枠との事です、これはもしかしてMJ3の雀荘対決であったMJ3ライブ筐体風枠みたいな見た目が結構良いアイテムじゃないでしょうかと当初は思ってました…
すると熊猫さん曰くダサイ枠で、あっはっは、見ろ!アイテムがゴミのようだ!(ムスカ大佐風
との一言でしたw
そんなにダサイ枠なんでしょうかと画像を拝見させて頂きました。
そうでしたか、熊猫さんの言ってた事がよーく解りましたww

カット!!の枠
「雀荘対決30勝アイテム カット!!の枠」

私がまず出た一言は「これないわー」ですw
どう見ても普通に銀箱から出てもおかしくないアイテムとしか思えません。
とりあえずMJアイテムコーディネート担当者ちょっと出てきなさいww
これなら25勝の金獅子リングの方が全然良いかと。
でも現時点ならば持ってる人はまずほぼ居ないと思いますのでちょっとは目立つかもしれませんね。
今後35勝アイテムに期待するのが不安になってきましたw
まあ何かと言って結局はとりあえずやるとは思いますが。
って事で2月の雀荘対決に行って参りました。
その前にリーグ結果受け取りです。

P2270001.jpg
「結局はA2維持で終了です、次は昇格出したいですね」

P2270002.jpg
「2月は一番難易度の低そうなケネスを指名しました」

正直何処も微妙な所でしたが、まあ勝ちを優先させるだけなら決して難しい話ではありません。
言い方を変えれば後出しジャンケンですw
とりあえず10試合打って大きなマイナスを叩かなければ大丈夫でしょうと打ちました。
何試合か消化した後の事でした…

P2270003.jpg
「福島の可愛い系大先生が登場しましたw」

自分で言うのも何ですが、こうして二人化粧付けての対戦って意味によってはカオスかもしれませんw
ですがそれが良いのです、残念な事に化粧付けてるOL系の人とは中々対戦になる事はありません。
試合結果も大事ですが楽しむ事も忘れずに勝負しました。

P2270004.jpg
「参りました(´・ω・`)」

勝負手のリーチを何度つぶされ様が何度もぶつけましたが、将英先生に悉く蹴られてほぼ不発でした(´・ω・`)
ですがもう一人同卓した賢者さんも一緒にカスチャ合戦をやったりで非常に楽しめた試合となりました。
そんなこんなで9試合打ちました。

P2270007.jpg
「これならラスでも大丈夫ですね、だからと言って気を抜いちゃいけませんが」

P2270009.jpg
「2チャで終了です、無事10試合で終わりよかったです」

これで26勝目が確定です、頑張って30勝アイテムをゲットしますか♪という気にはアイテムを知ってからぜーんぜんならないですけどとりあえずはやりますw
さあ次はサブカさんを頑張りましょう。

続きを読む


Design&Material By MOMO'S FACTORY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。