訪問ありがとうございます、ここは私の趣味で打ってるヤ●セガネットワーク対戦麻雀MJ5のプレイ内容を中心に書いてる日記です。


07<<  2017.08 >>09
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

雀士嬢怜奈♪

Author:雀士嬢怜奈♪
私は麻雀が大好きです、MJを打ってるのもその為です。
MJを通じての交流も含まれます。


つぶやき


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


MJプレイヤーブログ

このブログをリンクに追加する


交流・提携チーム様リンク


MJお役立ちリンク


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋刀魚の守備傾向
☆聴牌者に対する打牌、カッコは称号者平均です
左はメイン、右はサブですがサブ怜奈は全然打ってないので言い難いですが…

・数牌
[現物]
35.95% 36.89%(31.00)

[スジ]
7.01% 5.59%(7.58)

[ワンチャンス以下]
6.58% 6.27%(7.34)

[裏スジ]
13.68% 12.49%(15.58)

[またぎスジ]
14.71% 14.22%(16.74)

[暗刻スジ]
3.98% 3.82%(4.72)

[ドラ/ドラスジ]
2.04% 2.54%(2.89)

[アタリ牌と同色]
13.85% 14.31%(15.74)

[無スジ]
5.37% 4.54%(6.06)

・字牌
[現物]
19.03% 21.22%(17.53)

[初牌]
2.83% 3.09%(4.88)

[2枚目]
3.50% 3.36%(4.44)

[3枚目]
3.42% 2.68%(3.15)

[4枚目]
2.32% 2.41%(1.86)

[ドラ]
1.51% 0.91%(2.23)


私は降りると決めた以上下手な回しはせず徹底して現物、とにかく現物が多いです。
これじゃあ明らかにベタオリが多すぎると思われても不思議ではありませんが。

現物が無くなり手の中が全て危険牌で、どうしても降りたい時にはどうすれば良いでしょう。
同じ位危険な牌の中でどれを切るかといえば、基本的に「一つ通れば他も通る」切り方をして安牌を増やすべきでしょう。
暗刻があったらそれを落しますし、七筒が切れているリーチなら一・四筒と切って行きます。
安牌の水増しですね、何か税金の不正流用みたいな感じですが、これはこれでまっとうな戦略です。
対子落としもいいでしょう、「暗刻筋は危険」と言われますが危険牌を2つ通すよりははるかにマシです。
安牌が全く無く増える要素も少ない様な場合の優先順位は、暗刻→対子→筋切り、と言った形になります。

途中に書いたのはとつげき東北氏の超・入門科学する麻雀の本から一部引っ張った物です。
私も降りたい時に安牌が無くなった時は良くこれを真似てます、それで刺さってしまう事もありますが安牌がない時に無筋を何枚も通すよりは一個通ればもう一個も通るをする方が全然マシだと思ってます。
最悪振っても安そうな牌とかも視野に入れますね。
果たして今後はどうなるやらですが今の守備傾向を忘れずに打ちたいものです。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://reinatan0208.blog109.fc2.com/tb.php/109-a39fc513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。