訪問ありがとうございます、ここは私の趣味で打ってるヤ●セガネットワーク対戦麻雀MJ5のプレイ内容を中心に書いてる日記です。


10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

雀士嬢怜奈♪

Author:雀士嬢怜奈♪
私は麻雀が大好きです、MJを打ってるのもその為です。
MJを通じての交流も含まれます。


つぶやき


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


MJプレイヤーブログ

このブログをリンクに追加する


交流・提携チーム様リンク


MJお役立ちリンク


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日のこぼれ話
おはようございます、昨日の日記には続きがありまして実を言うとサブ怜奈も打ったんですよ。
次の日が休みと言う事もあり半荘をがっつり打てたらと思って始めたのですが…
一試合打っただけで何か胃がキリキリと痛む様な気がしてならずで一回の半荘打っただけで止めてしまいました。
その理由は東場では振込みは無かった物のツモられジリ貧でどんどん点数を削られ東場終了時点で9000点弱のラス目でした、まあこの時は親でも行きたいけど手は遅いバラバラで他家に先手取られたりどうしても追いつけずとかばかりです、でも手が悪い時って私は行きたい気持ちはあっても無理はしたくないんですよね。
これが南場に入ってから事態は急変しました、私はラス親だったのですが南場は全て私が和了ってます。
南一局から三局まで三度確か満貫を和了ってラスから一気にトップ目でオーラスを迎える事が出来ました、親リーが来ようとも瞬時に潰したりとか東場の事はまるで嘘の様でした。

20070614202731.jpg
「オーラストップで迎えた親、ドラ九索でどんな手作りを考えます?」

2チャとは差は7000程、3チャとは確か14000程の差でした。
トップですからノミ手で良い訳ですね、最初配牌を見てこれ早く仕上がるのかしらと思いました。
遅くは無いけど早いと言うのも何ともでした、最初のツモが七筒で三対子に暗刻が一つ、第一打は北、まあ無難といえば無難でしょう。
ぱっと見て一応対子手も視野に入れてました、次に何を捨てたか忘れましたが対面がどう見ても明らかな索子の混一臭い仕掛けをしてましてドラが九索だった事もあり索子がとても打ち辛い場になりました。
2チャの下家も対面に索子を鳴かせてから切れずに仕掛けも無く降り気味の様子でした、そんな中私は七対ドラドラテンパイ、まあ当たりのドラ九索はまず出ないでしょうし、他の索子を掴んだら打ち辛く降り気味で様子を見てました。
この場合対面に満貫振り込めば2チャに落ち、下家に満貫和了られて2チャ、攻めて振り込んで2チャ、和了るか流局になればトップならラス落ちの可能性も低い分攻める価値はあるんじゃないかと思いました。
流局寸前になってテンパイ崩して不聴宣言をして終わりにしましょうかなと思ってたら…

20070614203131.jpg
「流局寸前ツモれました、嬉しい和了りです」

オーラストップ目で七対子ってあまり狙わない役ですが、この時は配牌で対子手を見て結果和了りに結びついたのは正直嬉しい和了りになりました。
最初の配牌を見て七対子を狙おうって考えましたでしょうか?
辛くもラス目からトップに逆転した時はほんと最後まで絶対に諦めちゃダメですねって思わされました。
この日は一回だけ半荘を打って即ヤメにしました、今度は時間とお金もそうですが集中して打てる様に予め体調を万全にするのは必需でしょう。
今度はじっくり半荘を打ちたいなぁと思いましたね。
果たして今度打てるのは何時になるのでしょうか…

15日の試合結果
サブ怜奈 経験値 226(+6)
半荘リーグ:1-0-0-0

今度こそは落ちないで時間は掛かっても十段まで目指して行きたいですね。
スポンサーサイト


コメント

㌧場9000点弱なのにオーラスの時点で1位って・・・www 南場で大暴れじゃないすかwww どのように流れを変えたんですか?
流局寸前のあがりはなんとも嬉しいものがありますよね^^ そして1位おめです^^
俺も(いつになるかわかりませんがw)称号目指して頑張ります^^v
[2007/06/18 23:17] URL | ハンサン #- [ 編集 ]


>ハンサンさん
東場ではほぼ先手取られ自分の手はクソで親でも行きたいけど勝負する手でもない、殆ど無理せずベタオリに徹してたと思います。
南場になって東場の事が嘘の様に他家と十分喧嘩出来る手を作り勝負出来る手を勝負して和了り今回の様な結果になりました。
流局寸前で和了れたなら尚更良いものがあります、上手く流局になってもらっても良かったですが。
半荘なら東風と違って我慢だらけの麻雀でもチャンスはありますからね。
[2007/06/19 05:26] URL | 雀士嬢怜奈♪ #KyGhNMEs [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://reinatan0208.blog109.fc2.com/tb.php/3-207d6696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。