訪問ありがとうございます、ここは私の趣味で打ってるヤ●セガネットワーク対戦麻雀MJ5のプレイ内容を中心に書いてる日記です。


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

雀士嬢怜奈♪

Author:雀士嬢怜奈♪
私は麻雀が大好きです、MJを打ってるのもその為です。
MJを通じての交流も含まれます。


つぶやき


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


MJプレイヤーブログ

このブログをリンクに追加する


交流・提携チーム様リンク


MJお役立ちリンク


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


球さん生活がついに始まりました
こんばんわ、遅れながら昨日のMJプレイ結果をアップしたいと思います。
昨日は楽しみにしてたプロリ維持の結果を受け取る為ゲーセンへ、平日の昼間だとほぼガラガラの為打つには絶好の環境です。
さて、プロリに全ツするかまたは半荘を少し打ってライセンスを少し増やせたらと考えて半荘買い取りが安い店に行きました。
半荘タイム有で2-0222、タイム追加は+90秒。
半荘買い取りで3-0333、半荘打つならどっちの店へ行きます?
早速筐体に座ってサブ怜奈を刺してリーグの結果を受け取りました、S3を維持と出た後「幻球2個獲得」と出ました。
そして…

D1000098.jpg

D1000103.jpg
「怜奈が長年の夢だった称号にとうとうなれました…」

正直昇格画面を見てほんと感動物でした、球さんが石盤にしゅごーんとはいるあの音が何とも爽快です。
これから先称号を目指して頑張る方々に何時の日かここまで辿り着いてこの昇格画面を是非見て欲しい限りです、私ですらここまで来れたんですからきっと何時か辿り着ける事を信じて今後共打って十段そして称号へ辿り着ける事を私は信じてます。
さて、プロリに突撃する事も考えましたがまずは少し久しぶりに半荘を打ってみたくなったので半荘リーグを選択、半荘Bだとプロリと比べて球戦の割合は然程多くないでしょうと思ってたら…
はい、来ました…
幻球争奪戦です。

D1000104.jpg
「見た瞬間ついに始まりなんですねと改めて実感しました」

思えば約三ヶ月前、婦警怜奈の賢者カードで気分転換に打ってみた半荘で球戦となり不思議な緊張感を味わいそして負け、あの時の事が甦ってきました。
これが今までにない新たな体験となるのですね、この時はどんな気持ちだったのか少しずつ振り返って見る事にします。

D1000105.jpg
「ドラは三索、球戦相手が親。ここからどう打ちまわして行きましょう」

球戦相手は下家の王者さん、この席順正直嫌かもしれません。
ここで如何に私が王者さんにキー牌を鳴かせない事がポイントかもですね。
王者さんは賢者降格戦、私は取られたら残り一個、どちらも負ける訳には行かない勝負です、なんともこういう場面熱いのでしょうか。
まず最初に思った事がここは球相手の親を全力で蹴る事でしょうか、ここで相手に大きな手を和了られ差を広げられると後々苦しい展開になることでしょうし、半荘に限らずですが東風だと尚更でしょう、まあこんな事は球戦ならごく基本的な事でしょうね。
先に先手を取ったのは私でした、ですがドラなし役なしのクズ手です。
さてどうしましょう。

D1000106.jpg
「即リー行きますか? 是非現役称号さんの意見を聞きたいです」

筒子を残して混一狙いもありましたが、それじゃ遅すぎでしょうか。
私が即リーと行ったら一発目に球相手は現物、対面も現物、上家は一枚切れの北、暫く見てたら対面と上家は私の現物を抜いて降りてる臭いと思ってたら球相手の親だけが私の捨牌を鳴いて向かってきます。

D1000107.jpg
「即リー失敗かと思ってしまいました、親が突っ張って来ます。」

親の手を見る限り最初辺七筒をチーしてる為にタンヤオはありません、もう役牌の後付けしかないでしょうと、見えてない役牌は中が一枚切れで東だけが全く見えず。
流局寸前でしたがツモれました、裏は無しのリーヅモのみの2000点でしたが球相手の親を蹴れたのは大きいです。
親の手はダブ東ドラドラの後付けでした、これにもしも打ち込んでたら初っ端から厳しい展開になり少し安心出来ました。
まずは一歩差を少しですがリード。
と思ったのも束の間、時局だったか球相手に跳満を和了られ一瞬で差を付けられました、球相手が筒子の混一臭い仕掛けをしてたので筒子と字牌をせっかく抑えてたのに脇がポンポンと鳴かせて困りました。
その後も確か子の満貫だったかザンクだったか忘れましたが和了られ確かその時点での差が16~8000点以上だったと思います、どんどん離れていき正直この時もうダメかと思いましたが、やりもしないで早々に諦めるなんて私は好みません。
どんな事になっても私は絶対に最後まで諦めないが私のポリシーですw
時は進んで東四局私の親番、ここが勝負どころでしょうと何かとても強い意志が私の中で出てきました。
がそうは問屋が卸してくれません、脇にあっさりと親を蹴られてしまい
かなり痛いです…
そして迎えた南場で球相手が確か42000点ちょい? 私が28400点だったはず。
ここで私は確かタンヤオ一盃口ドラ1テンパイ、即リーと行きましたが上家がこの時点で7000点弱、上家から和了ると飛ばして負けになる為上家から出たらキャンセル、ツモか残り二人から和了りたい所でした。
が結果は流局で一人テンパイ、相手の親を蹴れて差を僅かに縮めここからでしょう、私にはオーラス最後の親番が残ってた事もありました。
この直後でしょうか、球相手が脇に満貫跳満と立て続けに刺さってくれて私にとってはとても嬉しい展開になりました。
中でも嬉しかったのが南二局に飛び寸前の上家からのリーチに球相手が刺さってくれた時です、脇の手はメンタンピンドラドラ、私はこの時裏乗って下さい裏乗ってと必死に祈ってましたw
するときらきら~んと乗って裏裏、満貫が跳満になってこれでついに差を私が逆転です、何もしてないのですがねw
これほど他家の和了りに裏ドラ乗って欲しいと願った時はありませんw

D1000108.jpg
「差を逆転して私がリードです、ほんと軽い手が来ません」

ほんとこの半荘軽い手が全然来ません、重い苦しい手ばかりです。
振り込みも一回も無しで和了りも殆ど無しです、ここでやる事はこの差を守って試合を終ればそれでいいと。
この場は球相手が対面に1000点振込み迎えたオーラス。

D1000109.jpg
「差を守って逃げれば勝ちです、相変わらず手は重いです」

球相手との差は7400、一瞬たりとも気は抜けない状態です。
相手から見ても全然引っくり返せる差ですし、一番いいのが脇に和了ってもらい終わらせて貰えば良い事でしょう。
手が安そうなら差し込んであげるのもありですね。
この手をどうしましょうと思いながら打って七対子のみテンパイしたんですがこれを和了る意味はあるのでしょうかと色々思いましたが…
それらは全く無用な事になりました。
対面がツモと手牌を倒すと何か燃えてましたw
え?
倍満?
親かぶりの事を考えて一瞬焦りが出ましたが、実況の人から「プレイヤー2位で終了です」聞いた瞬間思わず笑みがこぼれました。
球戦に勝ちました。

D1000110.jpg
「取ったー!!と頭の中はそう思いました 何とも嬉しいやらです」

D1000111.jpg
「球さん一個ゲット出来ました♪ 埋った時って嬉しすぎますね」

私が争奪戦初勝利となり球さん一個の重みがこれほど大きい物だと思いました、たった一個とはいえゲットした瞬間何とも嬉しいものでしょう。
ほんとに言葉にならない位の嬉しさを感じました。
この試合は序盤にリーヅモのみの2000点とテンパイ料だけで勝った試合です、こんな展開じゃまだまだ話にならないでしょうね。
称号になって初めて今までとは違う麻雀を体験できました、球相手とのガチ勝負、球戦の打ち方を私はまだまだ勉強しないといけません。
さて、次の勝負と行きましょうと言いたい所でしたが色々と理由があってサブ怜奈を打ったのはこれっきりなんです。
その理由は明日書きますが色々な意味で大変だったのですよ。
その一つとして丁度打ってた頃に職場から電話が来ました、休みの日に職場から電話となると大概良い事はないんです。
恐る恐る電話に出ると
職場の上司「おう怜奈(私の本名)か、急で悪いんだけど明日日勤になってね♪」
私「は、はい…」
こればっかりは職場の命により逆らう訳には行きません、泣く泣く諦めざるを得なくなるのでした。
他の理由は明日にでも。
そして当日の楽しみがありました、先日オークションでゲットした糞アイテムやらを送信する際に一番のお楽しみだった青いウサギと涙のご対面ですw

D1000101.jpg
「ほんとこれ欲しかったんですよね~ 何とも可愛らしいんでしょう」

改めて見てみるといいですねぇと思います、青いウサギは以前から欲しかったのですがオークションでは太刀打ち出来ずで箱から地味に狙いますかと思っても当然出るわけが無くです。
当面はこのままで行きます♪
よく見ると頭、インナー、背景、装飾、顔に締めて10万G以上か勝ってるのは内緒ですがw
次回は仕事の予定も判明した事ですし次こそはプロリに全ツでしょうかね。
その前にライセンスで少し上乗せしたいと思って微妙な所です。
球数が少ない分降格が見えてる分本音言うと少々不安面もあるのですが…
はてさてどうなるやらです。

8日の試合結果
サブ:雀姫裏麗怜奈♪  強者 ●●●○○○(+1)
球戦:1勝0敗
半荘リーグ:0-1-0-0

ついに始まった球さん生活です。
増やすのも減らすのも私の腕次第でしょうね。
私の戦いは始まったばかりです、今後更なる激闘が待ってるのでしょう。
私はまだまだ下手な闘牌しか出来ないでしょうがどうか見てて頂ければ幸いです。
改めてもっともっと麻雀を上手くなりたい、強くなりたいと言う強い意志を生みたい物です。
スポンサーサイト


コメント

ついに来ましたか~ 強者!!
おめでとうございます
維持と昇格を目指してください

アバターを見ると最初と比べると、もはや別人ですねwww
[2007/08/09 23:33] URL | ~蝿の嬢王~ #- [ 編集 ]


さいさきのよい称号生活スタートおめでとうございます♪
球戦の緊張感が伝わってくる文章でしたwww
お仕事も忙しいと思いますががんばってさらなる上を目指してくださいヽ(´ー`)ノ
[2007/08/10 09:50] URL | ムネオハウス #- [ 編集 ]


この展開で勝てたのは大きいですね。
球戦は不条理なことが多いですが気にせずがんばってください
[2007/08/10 10:41] URL | よいこ #- [ 編集 ]


球戦初勝利おめでとうございます。
今、夜勤から帰ってきたところでして、私も今から強者になってきますw
お互い上のクラスの称号目指して頑張りましょう。
[2007/08/10 11:39] URL | ローサちゃん #pprjMJPo [ 編集 ]


遂に強者ですかー・・・幻球戦、初戦初勝利おめでとうございます^^
これからもがんばってくださいね^^
[2007/08/10 21:54] URL | ハンサン #- [ 編集 ]


>蝿の嬢王さん
ありがとうございます、ついに始まりましたよ~
一時期どうなるかと思いましたが今までにない物を感じることが出来た試合でした。
維持と昇格目指して少し頑張って見ましょう。
もはや別人、確かにそうかもしれませんw
以前のアバターと比べると殆ど原型がないのではないでしょうかねww

>ムネオさん
ありがとうございます、内容だけで伝わったのが何か嬉しいですね♪
ムネオさんも何時の日かここまでたどり着ける事を私は信じてます。
仕事と掛け持ち難しいですが今後も頑張って行きますよ~

>よいこさん
本当にどうなるかと思いましたが、運が良かった場面もありましたね。
不条理な事がこれから先迎えることになるでしょうが気にせずに頑張ります♪

>ローサちゃんさん
ありがとうございます、もう結果は受け取って来たのでしょうか?
最初は平十に落ちるのを気にせず打った方がいいのかもしれませんね。
どうか私の球戦の際は何かとお手柔らかに宜しくです♪

>ハンサンさん
どうもありがとうございます、遂にここまで来ました。
球戦やってみると今までにない何かを感じ取ることが出来てこれが楽しかったりで何て言えばいいのか解りませんが…
今後ともまったりで無理はせず頑張りたいと思います。
[2007/08/10 23:22] URL | 雀士嬢怜奈♪ #KyGhNMEs [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://reinatan0208.blog109.fc2.com/tb.php/49-2fc4037b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。