訪問ありがとうございます、ここは私の趣味で打ってるヤ●セガネットワーク対戦麻雀MJ5のプレイ内容を中心に書いてる日記です。


10<<  2017.11 >>12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

雀士嬢怜奈♪

Author:雀士嬢怜奈♪
私は麻雀が大好きです、MJを打ってるのもその為です。
MJを通じての交流も含まれます。


つぶやき


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


MJプレイヤーブログ

このブログをリンクに追加する


交流・提携チーム様リンク


MJお役立ちリンク


カテゴリー


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


意気込みは死を恐れぬ心也です
こんばんわ、今日はお盆期間中にお休みが入ってましたので朝一からがっつりMJでも♪と思ってましたが…
昨日は仕事を終えて帰宅したのが二時半を回ってました。
そして起きたのが昼過ぎ、まあちょっとばっかり軽くでも打ってきましょうかね。
婦警怜奈の雀荘リーグ昇格結果も受け取りたいですし。
とりあえずゲーセンに到着、今日も行った店は半荘買い取りが1ゲーム&コンテ300円の店です。
ごく標準的な設定ですが買い取りならまあよしでしょう。
画面を見るとディフェンスコンテスト開催中と、まあ別に気にしませんがやっぱりこの手のイベントでも店舗ミッションは一切出ませんね。
ほんと良く考えると私はもう東風よりも半荘が好きになってしまったのかもしれません。
カードを刺して半荘リーグを選択、1ゲーム目は球戦無し。
これなら少しは気にせず打てそうです、最低限ラスを引かなければライセンスに大きな影響は及ばない事でしょう。
試合は特に目立った動きも無く迎えた南三局私の親番にて。

D1000126.jpg
「ドラ四萬、平和ドラドラに一通も見える良い手が来ました」

トップとの差も然程ありません、これならどう伸びても十分勝負手になると私は思いました。
そしてツモ二索、ここは一通を見るよりも一筒と二索のシャボ受けも残して受けの広い一向聴にした方が良さそうだと。
少し前の私だったら平和の事だけ見て何も考えずにツモ切りしてた事でしょうw
どの有効牌を引いても最終的に必ず両面で待てるなら良しです、後にこの手に一筒を重ねて即リー、そして六萬を無事ツモって親満。
この和了りでトップに逆転、そのまま逃げ切ってトップを頂きました。

D1000127.jpg
「たかが親満ですが、勝負出来る手を勝負して和了れた程事嬉しい物はないです」

トップを頂きLPを100ちょい頂き嬉しいです、半荘でトップ取れたらライセンスの結果にかなり大きく左右される事でしょう、その反面ラスだと大きな傷になりますが…
さて、明日は日勤ですしこれで帰りましょうかと思ってましたがゲーム代も一回分浮く事もあって続行しました。
「次は球戦になりますかね~」と思ってると。
はい、やって来ました。
幻球争奪戦です…
球戦相手は上家の王者さん、席順的には悪くありません。
MJ2伏龍の肩書きが付いてたのでなんかこれは、激闘戦になるんじゃないかと思ってました。
東一局、ドラは東で球戦相手が親。
配牌は十分喰いタン狙えそうな軽い手がきてます、先手を取ったのは私です。
タンヤオドラドラ嵌四索待ち、まあここは球戦相手の親を全力で蹴りたい所です。
ダマで5200かリーチで押さえつけるか。
球戦経験の多いベテランの称号さんならどう打ちますか?
是非聞きたい物です。
ここはどうしましょう、私は…

D1000129.jpg
「私は即リーと行きましたがこれが後に私が地獄を見る事に」

一発目に下家は現物、対面は無筋の九筒、争奪相手の親は六索、何か二人が押して来てる様なと思いました。
そして私の捨てた中を争奪相手がポン、無筋を何枚もズバズバ通してきます。
これまずいですねぇ… と思ってる中対面がまだ一枚も見えてないドラの東をぽいっと。
ド、ド、ドラ!?Σ(゚Д゚)
ドラを切る程よっぽどの勝負手でも入ってるのでしょうかと思ったのも束の間、これが事もあろうかに争奪相手の親がポンΣ(゚Д゚)
最低限ダブ東中ドラ3の親ッパネ、筒子の混一気配も漂って争奪相手に打ち込めばほぼ間違いなく私の死は確定的になるでしょう。
一気に窮地に追い込まれました。
肝心の親にドラポンさせた対面は3鳴きして残り四センチ、あんたどう見たって喰いタンのみじゃないですか…
私即リーじゃなくてダマ受けの方がやっぱりよかったのかなぁと改めて反省です、もう少しドラの在り処の警戒を怠ったのはいけないですね…
この時三途の川が目の前に見えて来たと思えた位です。
ですが100%不利な条件ではないかもしれないと、私にもほんの僅かですが良い所もありました。
争奪相手の親が四索を一枚切ってます、安牌に困った他家がドラポンしてる親の現物を打つ可能性だって絶対にない訳じゃないかもしれません。
私がリーチ、親が中とドラのダブ東をポン、皆さんがこの場合残り二人の立場だったらどっちを警戒しますか?
私がもしも他家だったらまず親を警戒する事でしょう、親のドラポンはリーチ以上の脅威でしょうし。
私はリーチしてしまった以上死を覚悟しましたが、恐れては何も始まりません。
意気込みは死を恐れぬ心也です(昔格ゲーでこんな技があった様なw)
「お願いツモらせて…」
ともう祈る様にしてた中画面が暗くなりゴッドハンド演出が出現した時は泣きたくなる位本当に嬉しかった物です…

D1000130.jpg
「和了れた時肩の力がどっと抜けて本当に一安心です…」

リーヅモタンヤオドラドラ、裏は無し満貫!
争奪相手のチャンス手と親を蹴り更に親かぶりを食らわせまずは私は12000差を付けて一歩リード、相手の勝負手を潰したこの時で後の波を何か捕らえたかもしれません。
東二局私の親番、ここで連荘して差を広げて置きたい所でしたがあっさりと他家に蹴られて迎えた東三局下家の親が早い巡目で親リーと来ました。
トップ目もありましたがここは球相手よりリードしてますし突っ張る理由がありません、球相手との差が縮まるのが何より回避しなければいけません、徹底して現物現物です。
暫くして争奪相手の捨てた四筒に妙なラグが、この時当たって当たって下さいと私は思ってました。
案の定親からロンの声が、見たらカットインが付いてたので親満です。
親の手はメンピンドラドラ高目で三色、安めでしたがここで親満に刺さってくれて点差が更に広まりこれは嬉しい限りです。
裏乗れば親ッパネ放銃でほぼ勝負ありでしたが乗らず。
ますます良い展開です。

D1000131.jpg
「この和了りは私にとって正直大きすぎます」

D1000132.jpg
「後は差を守って逃げ切るのみです」

この形から發と中をポンする気は全くありません、リードしてる時こそ慎重に打たないといけませんし。
この配牌対子手を見て和了れたら儲け物でしょうと、二枚目出ても鳴かずにスルーすれば国士以外には100%刺さる事の無い最高の安牌になりますし。
これが七対ドラ待ちテンパイになりましたが、リーチはしません。
ツモも他家に通りそうな牌ならテンパイ維持でちょっとでも何か危険そうな牌を掴んだ時は降りに回れば良い事です、七対子って好きではない方も居るでしょうが私は好きな役ですね。
攻守のバランスがとれてますし降り易く打点力もありどんなドラでも使いこなせます、ドラが無くてもツモって裏乗れば確実に跳満以上になるのも魅力的です、乗らなくて七対のみでは安いですがね。
これがツモれず出る事もなく最後のツモ番、まったく見えてない七萬。
ここは球相手の現物で二枚見えてる中を切りテンパイ崩し。
結果は流局となりました、が球相手の手を見て驚きました。
手は清一トイトイドラ1?高目四連刻の役満です…
しかも私が最後に掴んだ七萬が球戦相手のド高目に大当りと来て震えてました…
こんな手に打ち込んだら私は残り千点で死の宣告を確実に受けてた事でしょう、何とも恐ろしい手を張ってたのかと、体の震えが止らなかった事ははっきり覚えてます。
こんな激闘の場?を抜けて迎えた南一局、球戦相手の親でしたが対面がさくっと中のみを和了ってくれてあっさり流して貰いました。
そして南二局、私の親番です。

D1000133.jpg
「この時はもう逃げ切る事しか頭にありませんでした」

球戦相手との差は34700、相手は親も無し。
もうすぐ勝利は目前です、後はこの差を守りきって逃げるだけしか眼中に無でしたね。
ここは他家があっさり和了って親は流れました。
そして南三局、下家から親リーが来て迷う事無くベタ降りをしてる中安牌が尽きて親の現物で対面の筒子混一仕掛けには危険牌でしたがここは対面に満貫を差し込んで局を流しました、満貫振込みは痛くてトップから落ちましたがここは全然良しです。
試合はついにオーラス。

D1000134.jpg
「後一局、この局さえ終れば全て終ります」

プレイヤー満貫を和了ればトップですと解説の人に言われましたが今の私はそんな事なんて眼中に無です。
トップはくれてやりますから試合を終らせて下さいとしか、球さんが目の前に見えてる以上それ以外思いつく事はありません。
結果は意外な程あっけなく終りました、トップの下家が球戦相手からあっさりトイトイのみを和了ってゲームセット。
私にとって激闘を制した球戦になりました。
そして…

D1000135.jpg
「球さん一個取りました! 凄い嬉しいです…」

まだ球戦は半荘のみでしかありません、これが東風の球戦となるとまた違う物でしょうね。
やっぱり私は半荘の方が好きかもしれないと思ってしまいます、今となってはどうも東風が苦手傾向にあるのが強いかもしれません。
当面は半荘で打ちましょうかね…
ライセンスは6試合消化で現在150、この調子のままラスを引かずになんとか規定消化して球さんが貰えたら嬉しいですね。
まあ今後の予定はどうするか全く不明です。
果たして次は何時打てるやらですが。
そういえばディフェコンは21局で10200DP残ってます、まっこれは放置してもいいでしょう。

14日の試合結果
サブ:雀姫裏麗怜奈♪ 強者 ●●●●○○(+1)
半荘リーグ:1-1-0-0
球戦2勝0敗

これから先終わりの無い更なる激闘が待ってるのでしょう。
もっともっと精進あるのみですね。
球戦の緊張感に少しずつでいいから慣れて行きたいですね。
スポンサーサイト


コメント

うーん僕はダマかな~?とりあえず球戦勝利おめですw
[2007/08/15 01:11] URL | 愛介 #- [ 編集 ]


順調でなによりです^^ 俺もそれはダマ・・・かもです^^;
これからもガンバデス^^b
[2007/08/16 01:43] URL | ハンサン #- [ 編集 ]


>愛介さん
とりあえずはどうもありがとうございます。
冷静になって見ればツモればダマでも満貫ですねこれ。
もう少し場をしっかり見ないとまだまだですね。

>ハンサンさん
まっ焦らず急がずで頑張りますよ。
やっぱダマ派が多いですねぇ…
[2007/08/17 05:33] URL | 雀士嬢怜奈♪ #KyGhNMEs [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://reinatan0208.blog109.fc2.com/tb.php/53-e4673859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Design&Material By MOMO'S FACTORY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。